賃貸物件の空室対策について

人気ブログランキングへ
↑クリックして頂けると嬉しいです

文京区や千代田区を含む東京東側から下町エリアの賃貸物件探し!
東京下町賃貸.comへ
---------------------
滞納保証付き集金代行管理!原状回復費家主負担なしプランもあります!
不動産賃貸管理について
---------------------
水回りの老朽化解消に低コストのクリーニング&リフォーム!
水回りのリニューアルコーティング
---------------------

住宅の供給が過剰と言われる昨今において、
賃貸物件を所有されるオーナー様にとって一番重要なテーマ、
それは「お部屋の空室対策」かと思います。

賃料を下げたり、初期費用を下げたり、
金銭的なメリットをお部屋探しの方に提供することにより、
何とかして空室を埋めようとされる動きは至極当然ではあります

しかし、賃貸経営自体がうまくいかなくなったり、
ローンを抱えるオーナー様にとっては空室自体が死活問題にはなります

それでは「空室対策」にはいったいどう取り組んでいけばいいのか?
簡単にまとめてみたいと思います。

1.情報を流通させる。
 とにかく、情報を流通させないといけません。
 「うちだけの物件情報」だなんて抱え込もうとしている会社は、
 オーナー様の空室対策よりも、自社の売り上げしか見ていませんので、
 現在、そういった会社さんに頼んでいる方は、
 募集を依頼する会社さんを変えてもらった方がいいと思います。

 また、他社による広告をNGとする会社さんもありますが、
 こちらも同じ理由でお断りした方がいいですね

2.紹介されやすくする。
 物件の情報の正確性や、細やかさ、また、電話対応等も含めて、
 まずは物件に興味を持ってもらえるようにする事が必要です。

 対応の悪い不動産会社(業者間だと対応が悪いところもあります)、
 物件情報を「データ」としか思っていない不動産会社さんの物件は、
 紹介されにくくなるという欠点があります

3.セールスポイントを伝える。
 物件は、それぞれ全て、元から作る段階において、
 意味を持って作られています。
 しかし、あまり物件探しの機会があるわけではないお客様や、
 また、いつも物件を探している不動産会社の営業マンでも、
 そのセールスポイントに気付かない場合が多々あります。

 それらを分かりやすく伝えることが大事です。

 最近、ポップなどを設置するような場合もありますが、
 そういった理由からでしょうね

4.募集を依頼された不動産会社、担当者が実際に物件を見る。
 これは大事です。
 物件数が多いからといって、図面上だけで物件を判断していては、
 ご紹介につなげる力が弱すぎます。

 駅からの距離、お部屋の空間の広がり、眺望、
 近隣環境、設備、いい点、悪い点、それらをしっかりと把握した不動産会社が、
 募集業務を行うことが最重要です

5.早く動く会社に依頼する。
 募集を早く始めてくれる不動産会社、
 物件の募集に関する資料を早く集めてくれる不動産会社、
 細かなことでも言ったことをすぐに実行してくれる不動産会社、
 こういった会社に募集を依頼される方がいいと思います

 物件情報は常に移り変わる生き物のようなものです。
 既に募集が終わっているような物件情報を、
 ダラダラといつまでもインターネット上に掲載しているような会社は、
 リーシングに対する真剣さが足りないと思います

上記、簡単ですが、こういった基本的な事項をこなす不動産会社に、
賃貸物件の募集を依頼した上で、リノベーションやリフォームなどを行えば、
相乗効果できっといい方向に向かうんじゃないかと思っています


賃貸・売買の物件探しのお客様、賃貸物件を所有のオーナー様、売却希望のオーナー様、
不動産全般(アパート・マンション・一戸建て)の無料相談をお待ちしております。

お問い合わせは03-5806-3123
もしくは下記お問い合わせフォームよりお願い申し上げます

上野・入谷・浅草・秋葉原など台東区で賃貸物件をお探しの方は・・・
◆賃貸お部屋探しご相談フォーム◆
↑こちらをクリック

賃貸物件所有のオーナー様は・・・
◆オーナー様ご相談フォーム◆
↑こちらをクリック

細くてもいい、長くやりたいんだ!
→ルームキューブの求人情報

人気ブログランキングへ
↑読んだぞこらっって方はクリックお願いします

【本日のオススメ賃貸物件】
パークアクシス錦糸町レジデンス
仲介手数料無料!大型浴槽が嬉しい錦糸町の新築高級賃貸マンション!

マンション・アパート管理、不動産会社相談、管理会社変更、家賃・賃料査定、その他入居者の方に関する契約、クレーム、トラブル、退去精算、更新などのご相談をいつでも無料で受け付けております。
どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

オーナー様の賃貸物件の募集情報を、
弊社運営の「東京下町賃貸.com」に無料で掲載してみませんか
賃貸物件広告掲載依頼バナー
---------------------------------------
台東区賃貸管理センター
台東区賃貸管理センター
東京都台東区北上野1-15-5カスタリア北上野1F
TEL 03-5806-3123
FAX 03-5806-3122
---------------------------------------
浅草 賃貸
東京都台東区雷門2-3-12-1F
台東区浅草の賃貸不動産会社
台東区浅草 不動産会社
TEL 03-5827-1321
FAX 03-5827-1322
---------------------------------------
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 住宅・不動産
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

賃貸経営実務

賃貸不動産は空き部屋がポツリポツリでてくると"最悪"。

あがいて家賃下げて外国人しか入らない(家賃不払いあり)

あがいても家賃は入らないようで

憂鬱だなあ

Re: 賃貸経営実務

滞納督促をやったことのない不動産屋が増えています。
賃料を下げるとよくない入居者が入ると言いますが、
それは審査が適当だからだと思います。

家賃回収・入居審査、これらを中途半端にやろうとすると、
トラブルを抱えてしまうことになりますね。
プロフィール

浅草の賃貸不動産管理会社

Author:浅草の賃貸不動産管理会社
人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン
↑「不動産」、「不動産業界」カテゴリーで上位ランキング挑戦中!



↑賃貸管理についてはこちら





賃貸管理、賃貸仲介に関する長年の経験をもとに、お部屋探しのお客様、不動産経営をされている大家様、オーナー様の為のブログ。
浅草を中心とした台東区の掘り出し物件情報、マンション管理の基本的な話、管理の裏話などを書いております。
お部屋探しのお客様は是非お気軽にお問い合わせ下さい!親身にお部屋探しのお手伝いをさせて頂きます(^-^*)
また、台東区周辺、墨田区や荒川区も含め、新たに管理会社をお探しの方、現在の管理会社の変更などを検討中の方、リノベーションや民泊ビジネス(Airbnb)を検討中の方など、お気軽に大家様連絡先フォームよりご連絡くださいませ。

東京都台東区北上野1-15-5カスタリア北上野1F
台東区賃貸管理センター
TEL 03-5806-3123
FAX 03-5806-3122
HP : http://www.taitoku-chintai.com/

東京都台東区雷門2-3-12-1F
浅草の賃貸はルームキューブ浅草店
TEL 03-5827-1321
FAX 03-5827-1322
HP : http://room.q-be.co.jp/

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR