スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほぼローン、フルローンでの不動産購入の注意点

人気ブログランキングへ
↑クリックで更新をあおって下さい

不動産管理・売買は台東区賃貸管理センター


先日、フェイスブックで友人が「ローンを組むな。」というテーマで、
色んな方とやりとりをしていました

ローンで購入するのか、それとも極力多くの頭金を入れるのか、
はたまた一括購入か、賃貸か。

人それぞれの考え方がありますので、
どの選択肢をとっても、結果、その人のライフスタイルや、
将来的な「住まい」に対するビジョンがあるので、
正解・不正解、勝ちも負けもありません

まぁ、一度きりの人生ですから、自分で買った城を構えたいという気持ちは、
多くの人が持たれている感情なのかもしれません

今回はマンションや一戸建てなどの、
自宅を購入しようかと考えている方の「お金」に関する事について、
個人的な考えを書いてみようと思います


【不動産購入においての資金とビジョン】

上記した、3つの不動産購入のお金に関することと、
それに賃貸についての事を合わせた4パターンについて、
少し長くなりますので記事を分けて書いていきます

まず、第一回目はこのパターン


◆ほぼローンで不動産購入
そう簡単に手放すことは出来ないので、長く住み続け、ローンを支払っていくことが大前提

 ローンの支払いは、「元利均等払い」と、「元金均等払い」の2パターンが基本です。

 元利均等払いとは、予め月々の支払額を定める返済方法。
 元金均等払いとは、元本に対する月々の支払額を定め、金利は別に支払う返済方法。

 ※例(数字はあくまでイメージです。)
  借入3千万円に対し、月に10万円支払う場合。
   元利均等払い・・・利息分9万、元金分1万 → 残債2,999万円
   元金均等払い・・・利息分5万、元金分5万 → 残債2,995万円
   ↑残債の減り方が大きく異なってきます。
   ※本来、元利均等払いで9万円の利息が付くなら、元金均等払いはもっと金額が大きくなります。

 のような感じに、月々の支払額の内、残債を減らし、
 更に発生してくる利息を抑える事が出来るのが元金均等払いですが、
 借り入れ当初における支払いは大きくなります

 しかし、大抵のローンは元利均等払いでのご紹介をされます。
 「月々の支払いが家賃以下」のうたい文句が出来るからでしょう

 こういった買い方を選択される方は、
 末永くその物件に住み続けるという強い意志を持って、
 物件選びなども行うようにして下さい。

 仮に、「3年住んで飽きたら売ればいい。」とか、
 「支払いが苦しくなったら売ればいい。」といった考えの人は、
 ローンの残債と売却の際の手数料や諸費用を含めた金額が、
 売却価格では足りず、手放す為には更にお金を持ちださなければならず、
 もし、余力がなければ、抵当権の抹消も出来ないので、
 売るに売れず、住みたくもないお部屋に住み続けるか、
 最終的には最悪のケース(自己破産・任意売却など)に陥ってしまうこともあります

 賃貸に出して家賃収入を支払いに充てるといったような選択肢を選ぶ方もいらっしゃいますが、
 一般の賃貸物件とは違った特殊な方法で募集・契約をしなくてはいけませんし、
 特に注意しておかないといけない事は、住宅ローンを組んでいる物件を、
 賃貸(投資用)にしてはいけないといった基本的なルールがあります。

 前にも書いた「住宅ローンで買ったマンションを賃貸に出す」のように、
 金融機関に、住所を移すことの承諾を得ないといけません

以上のように、フルローンや「ほぼ」ローンの場合は、
手放したくてもなかなか手放せないというお金の制約が出てきます。

売却のご相談としては、結婚・離婚、転職・転勤などが理由の、
購入されてから比較的年数の浅い方も多くいらっしゃいます

残債との兼ね合いが非常に難しい価格設定になることも多いです

どうしても今すぐ欲しい!という方や、初めから投資用として考えている方以外には
安易な住み替えも出来ず、更には手放すことも出来ない点から、
個人的にオススメ出来ないのが、フル(ほぼ)ローンでの不動産購入方法だと思っています


不動産全般(アパート・マンション・一戸建て)の賃貸、売買、管理の無料相談をお待ちしております。

メールでのお問い合わせはこちら

もしくは03-5806-3123まで

【本日のオススメ賃貸物件】
プレスタイル入谷
入谷に完成のミストサウナ付き新築高級分譲賃貸マンション♪

【本日のオススメ投資物件】
スカイコート浜松町
大手法人社宅契約中なので安定した収益を確保!仲介手数料半額!

上野・入谷・浅草・秋葉原など台東区で賃貸物件をお探しの方は・・・
◆賃貸お部屋探しご相談フォーム◆
↑こちらをクリック

賃貸物件所有のオーナー様は・・・
◆オーナー様ご相談フォーム◆
↑こちらをクリック

---------------------------------------
台東区賃貸管理センター
台東区賃貸管理センター
東京都台東区北上野1-15-5ニューシティレジデンス上野タワー1F
TEL 03-5806-3123
FAX 03-5806-3122
---------------------------------------

人気ブログランキングへ
↑読んだぞこらっって方はクリックお願いします

---------------------------------------------
東京都台東区雷門2-3-12-1F
台東区浅草の賃貸不動産会社
浅草の賃貸
東京の賃貸物件を所有の大家様へ
TEL 03-5827-1321
FAX 03-5827-1322
---------------------------------------------

マンション・アパート管理、不動産会社相談、管理会社変更、家賃・賃料査定、その他入居者の方に関する契約、クレーム、トラブル、退去精算、更新などのご相談をいつでも無料で受け付けております。
どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 住宅・不動産
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浅草の賃貸不動産管理会社

Author:浅草の賃貸不動産管理会社
人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン
↑「不動産」、「不動産業界」カテゴリーで上位ランキング挑戦中!



↑賃貸管理についてはこちら





賃貸管理、賃貸仲介に関する長年の経験をもとに、お部屋探しのお客様、不動産経営をされている大家様、オーナー様の為のブログ。
浅草を中心とした台東区の掘り出し物件情報、マンション管理の基本的な話、管理の裏話などを書いております。
お部屋探しのお客様は是非お気軽にお問い合わせ下さい!親身にお部屋探しのお手伝いをさせて頂きます(^-^*)
また、台東区周辺、墨田区や荒川区も含め、新たに管理会社をお探しの方、現在の管理会社の変更などを検討中の方、リノベーションや民泊ビジネス(Airbnb)を検討中の方など、お気軽に大家様連絡先フォームよりご連絡くださいませ。

東京都台東区北上野1-15-5カスタリア北上野1F
台東区賃貸管理センター
TEL 03-5806-3123
FAX 03-5806-3122
HP : http://www.taitoku-chintai.com/

東京都台東区雷門2-3-12-1F
浅草の賃貸はルームキューブ浅草店
TEL 03-5827-1321
FAX 03-5827-1322
HP : http://room.q-be.co.jp/

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。